GeNAS:ゲノムネットワーク解析支援施設

ご挨拶

 2019年3月末をもちまして、応用ゲノム解析技術研究チームは、生命医科学研究と次世代シーケンス技術開発に注力するために、受託解析業務を終えることになりました。
 2009年以来、GeNAS:ゲノムネットワーク解析支援施設は受託解析を通して、次世代シーケンス技術の応用と普及に努めてまいりました。組織としてのGeNASは2017年度で解消しましたが、2018年度から発足した応用ゲノム解析技術研究チームが、GeNAS業務の一部引き継いで活動してきました。その間に頂いた依頼は2000件を超えました。ほぼ10年間、メーカ、利用者、我々解析施設が力を合わせて、努力した結果、今では、我国でも次世代シーケンサーは一つの解析ツールとして確立されております。ここに至り、我々、GeNASの役割は完遂できたと思っております。10年の長きにわたり、皆さまの研究をサポートできたことを、一同、誇らしく思っております。
 これまでのご愛顧に感謝し、皆さまのご研究が、さらに充実したものとなることを、願ってやみません。
 今後は、引き続き、次世代シーケンス技術を私どもの中核的解析技術とし、私どもの研究および共同研究に活用してまいります。また、共同研究という形で、ご一緒できる機会があれば、よろしくお願いします。
 長い間、ありがとうございました。

Comprehensive Genomic analysis team has terminated the contracted analysis service at the end of FY2018 to concentrate on life and medical sciences and development of technologies on the next generation sequencers.
GeNAS: Genome Network Analysis Support Facility has made efforts to apply and disseminate technologies of the next generation sequencers by providing sequence analysis services. Organization of GeNAS was closed in FY2017, but Comprehensive Genomic analysis team has taken over a part of the activities since FY2018. We have received more than two thousand analysis requests. As a result of harmonious efforts made by manufacturers, users, and sequence facilities the next generation sequencer has been in wide use as a useful analysis tool also in Japan. We recognized GeNAS has completed the mission when seeing the current genome analysis conditions. We are proud that we have supported many researchers' work for about ten years. We are so grateful to work with us and hope your research would be so fruitful in the future.
We are going to utilize the next generation sequencers as our core analysis technology for our researches and collaborative researches from now on. We would be pleased to have a chance of collaborative research with you.
 Thank you for being with us for such a long period.